ひとり旅

【タイ】バンコクの寺院巡り①変なお寺に遭遇、ワットパクナーム

3泊4日で訪れたタイバンコクの一人旅。3日目を振り返っていきます。

3日目は前日のツアーで出会った日本人のお二人とワットパクナームに行く約束をしたので、1人行動の時間は数時間となりました。

街中に寺院がある仏教の街タイですが、ガイドブックに載っているような有名な寺院は河を挟んで両側に点々と存在します。初めは下から上には上がるイメージで巡ろうと思っていたのですが、それだと暁の寺(ワットアルン)のライトアップが見れない。

でも寺の中に入るには夕方まで、船の時間も決まっているらしい…。迷いに迷った私が実際に巡ったルートを時系列に沿って振り返って行きます。

9:00  BTSを利用しサパーンタクシン駅に到着

初めの目的地であるワットパクナームにはタクシーで向かうのが1番早くて便利です。タイはタクシー安いのでタクシーでささっと行った方が効率よく色々と回ることができると思います。

前日のツアーで仲良くなったひとり旅仲間のお二人とサパーンタクシン駅で合流し、駅を降りて近くでタクシーを拾いました。タクシーの乗り方はこちら。

9:30  ワットパクナーム(エメラルド寺院)到着

タクシーは奥まで入れないため、アーケードを道なりに進むと大きな白い巨塔があります。裸足になって5階に上がります。

 

塔の5階はこんな感じ!異空間が広がっています。

加工しなくても鮮やかな写真が撮れます。思いの外人が居なくて静かでした。

10:30ワットパクナーム発

ワットパクナームの横脇にある裏路地を進みました。ここを勧める人は中々いないと思うのでここに行くか行かないかはご自由に。私は裏路地が大好きなので激しくオススメします!

これは帰り道の写真なので、この路地を逆方向に進むイメージです。先に見えるオレンジ色の屋根付近に先ほどいたワットパクナームがあります。

 

突き当たり左手にある橋を渡り、次の目的地に到着です。

10:40 謎の寺院に到着!

入って1番最初に目についたのがこれ。物乞い?

 

適当に裏に進んだらあったので名前は不明ですがどうやらお寺のようです。

大仏が女の人だし目開いてるし、何かがおかしい…。

 

中央の大仏に向かって沢山の大仏たちが拝んでいます。

昔のデパートの屋上にあった遊園地をもっと豪華にしたような、中々カオスな空間が広がっていました。ワットパクナームのほうが有名ですが、ここのほうが訳わからなすぎて面白かったです。変わった普通では物足りない方にオススメしたいです!

11:20 ワットパクナーム発

タクシーで観光客が沢山やってくるので、タクシーをすぐに捕まえることが出来ました。前を走っていたスクールバスに向かって手を振ったら、子供達も笑顔で手を振り返してくれました。「笑顔は言語の壁を越えるね。」なんて話をしながら次の目的地へ向かいます。

12:00 ワットアルン近くでタクシー下車

ワットアルンに入る小脇に学校があるのですが、校舎の中にいる子供が手を振ってくれました。この旅で1番のお気に入りショットです。タイに来ると知らない人に手を振りまくってしまうから不思議。

12:05    ワットアルン到着

タイで巡ったお寺の中で一番気に入ったワットアルン。三島由紀夫の「暁の寺」で有名なワットアルンだ〜!気持ちが高まりました。どうやら三島由紀夫は夕暮れ時のワットアルンを見て暁の寺と呼んでいたらしいです。

13:00 ワットアルン発。

ここで、ツアーで出会った方1名とお別れしました。まさか旅先で出会った人とここまで仲良くできるとは。ありがとうございました!と3人で記念写真を撮って、残った2人でワットアルンすぐにある船乗り場から王宮側に渡ります。

13:05 船乗り場n8ターティエンに到着

王宮は河を挟んで反対側にある為、船を使って渡りました。次なる目的地、カオサンへと歩いて向かいます。地元のローカルな通りを通りながら、グーグルマップを頼りにひたすら歩きます。

13:35 カオサン付近に到着。急に方向音痴になり迷子に

信号待ちをしているとおじさんが近寄ってきて、『カオサン?クローズなんたら…。』と言い寄ってきました。

カオサンはやってないよって嘘ついて自分の店におびき寄せる気だな…!と思い、「今のって、詐欺じゃない?クローズとか絶対嘘ですよね!カオサンのお店やってるはずなのに。」とツアーで出会った方に聞くと、「クロスって言ってたんじゃないかな。渡るとあるよってことかな。」と優しく翻訳してくれました(笑)

おじさんは渡ったらあるよ、って声を掛けてくれたようです。タイの人ってなんだかフレンドリーで困ってそうな観光客がいたらバンバン声をかけてきます。(私は遭遇せずに済みましたが、怪しい人もいるとので気は抜かずに!)

13:40 カオサンロード到着!

カオサンのマックの置物有名らしい。子供だったら泣く。

 

バックパッカーの聖地、カオサンロードに到着です。確かに桁違いな大きなリュックを背負ったバックパッカー達がその辺にうじゃうじゃいます。

しかしカオサンの本番は夜。お酒を飲む場所らしいので昼間はそこまで活気付いて無いですが、ひとり旅でお酒を飲むのは怖いので昼間に来れてよかったです。

お昼はこのお店でトムヤムクンを食べました。カオマンガイが食べたかったのですがNOと言われてしまいました。

 

店内はバックパッカーばっかりです。

昼間のカオサン通りはこんな感じ

14:30 カオサン発

腹ごしらえもしたところで王宮に向かって出発です。もうすぐ王宮ってところですれ違いざまに

『ヘイ、ナカムラ〜カワイイ〜』とおじさんに言われました。中々言われない言葉なのですごく印象に残ってます(笑)

王宮近くになると道端でアイスやら果物やらを売る人が増えてきます。

14:50 王宮到着。同行してくれた方とお別れ。

前日のツアーで出会った方と王宮前でお別れです。

この日の夜発の飛行機で日本に戻るということで、王宮前で握手をしてお別れしました。ツアーのバンの中で出会い、一緒に異国の地を観光し、なんだかあいのりみたいで楽しかったです。ありがとうございました。

ここからは1人で行動です。1人で裏路地に潜入したり、ライトアップしたワットアルン見たりと長くなるので、次の記事に続きをまとめます。

ABOUT ME
MOE
元児童福祉施設の主任、ディスニーランドのキャスト。好きなことは音楽、アート、旅、異文化。2年前に海外一人旅にハマり海外に住むことを決意。現在はニューヨークでオペアとして働きながら生活しています。